よくあるご質問

 

 

ここでは、よくご質問される内容を記載させていただいています。

記載以外の事でご不明な点がございましたら

お気軽にお尋ねください。

   

Q:足もみや、整体をしてから体がだるいのですが、大丈夫でしょうか?


A:大丈夫です。ご安心ください。

足をもんだり、マッサージをすると血流が活発になり固まった筋肉や腱などが緩んできます。

これまで動かせないでいた筋肉も自然に使うようになり、そこが過労状態になります。

神経も本来の動きを取り戻し痛みを伝えるようになります。

施術の翌日からの痛みやだるさ、発熱などの症状が出るかたもいらっしゃいますが、

このような症状が3~4日以上続く場合はご連絡ください。


詳しくはこちらを是非ご覧ください。画像をクリック⇒

Q:足がカサカサでマメやタコが出来ているのですが、治りますか?

A:角質は体内から改善していかなくては、取ってもまた出来ます。
足もみを続けていくにつれて、角質が出来にくい体になって行きます。
実際にご来店いただいている方でマメが無くなった!
と言う方がいらっしゃいます。
また、靴が合わない場合もマメが出来やすくなりますので、
靴にも注意を払いましょう。

 

マメ・タコのケア施術も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

Q:水虫でも揉んでもらえますか?

 

A:お気になさらずにいらしてください。
足を揉む事によって水虫も改善されていきます。
症状がひどい場合は、揉めない場合もございますので、ご相談ください。

Q:揉んではいけない病気や症状はありますか?

 

A:原則はありませんが、炎症が起きている状態・出血している状態や
手術後は避けた方が良いと思います。
また、生理中・妊娠中の方は、刺激してはいけない部分があります。
施術前にお申し出下さい。


整体では、術後でも医師からの許可がある場合は受ける事が出来ます。
ご心配の方は、かかりつけの医師にご相談ください。

Q:何回くらい通えば効果がでますか?

 

A:症状にもよりますが、通常生活で痛みなどの自覚症状のある方は、
4日~1週間に1度位の施術をおすすめしています。
冷え性・肩こり性など慢性の症状の方は月に1回~2回位の
施術をおすすめしています。
大体の方は、5回~6回の施術で効果が出ています。
軽い症状の方は、1回の施術で効果を感じられる方もおります。

Q:私は男性ですが、揉んでもらえるのでしょうか?

 

A:男性の方もお気軽にお越しください。
1階スペースは男性の方もご利用いただけるようになりました。
ご夫婦でご来店される方も多くいらっしゃいますので、是非ご利用ください。
*2004年6月改正*

Q:妊娠しているのですが、いつまで揉んでも良いのですか?

 

A:特に期限はありません。
実際に臨月まで足もみを続けていた方もいらっしゃいます。
妊娠中の方は、一部の反射区は揉む事が出来ませんが、
産道を軟らかくする部分もあります。
楽にお産をする為にも足もみは続けてください。

安定期を過ぎた方からお受けしています。


各サロンによってお断りされている所もあります。

楽音では、妊婦さんもお受けしておりますので、お気軽にご相談ください。

Q:産後はいつから揉んでも良いのですか?

 

A:特に規定はありません。
施術を受ける前に、医師に確認されたほうが安心して受けることが出来ます。
骨盤を矯正する為にも整体をおすすめいたします。
産後1ヶ月で足もみ・整体を受けている方がいらっしゃいます。
産後気になる症状がある方は、ご予約時又は施術前にお申し出ください。

Q:足もみや整体で痩せることは出来ますか?

 

A:楽音では『痩身』を目的とした施術ではありませんが、

足を揉む事によって新陳代謝が高まってきます。
代謝が高まることによって『むくみ』などが改善されて
いきますので、サイズダウンにもつながります。
また、カロリー消費の向上もみられますので、結果的には
ダイエットにもつながる方も多くみられます。
整体では、全身のコリをほぐしていくことによって、
足・肩・背中がスッキリとしてきます。
個人差はありますが、体重も落ちる方もいらっしゃいます。
人それぞれの骨格にあった体型になってきます。
これに食事管理を加えると健康的に痩せることも可能です。

Q:どれ位通えばいいですか?

 

A:体の状態や、自覚症状によって個人差はございますが、
通常生活に支障が出る方は、3~4日に一回か一週間に一回の割合で、
5回ほど続けていただくことをお勧めいたします。
5回ほど続けて頂くと、大体の方は体の変調に気がつきます。
その時の状態によって、通う回数もだんだん減って来ます。

最低でも、月に一回の施術をお勧めいたします。
体のお掃除のつもりで施術を受けると、健康維持にも効果があります。